1. TOP
  2. バトルの豆知識
  3. 【GOバトルリーグ】対人戦用の個体値厳選の方法!PVPで勝つための豆知識vol.1〔ポケモンGO〕
Sponsored Link

【GOバトルリーグ】対人戦用の個体値厳選の方法!PVPで勝つための豆知識vol.1〔ポケモンGO〕

 2020/05/12 バトルの豆知識
この記事は約 8 分で読めます。

 

 

どうも、ちょろです(^^)

久しぶりの「ポケゴの記事」の更新になりますが、これから動画だけでなく、ガシガシ記事の方も書いて行こうと思います。

で、今回取り上げるのは、ずばり「GOバトルリーグで勝つための個体値厳選」です。

めっちゃ、興味あるっしょ?うん、ワイもある、だって勝ちたいもん!

という訳で前置きはこの辺にして、「バトルリーグ・対人戦用の個体値厳選の方法」を見て行きましょう。

 

Sponsored Link

動画で解説

 

まずは、とりえず、この動画を観るダス~!!

この動画は、PVPガチ勢のフレンド「みべを(絶賛、婚活中)」に協力してもらった動画なんだけど、「チルタリスVSマリルリの対戦動画」になってます。

で、この動画でポイントになるのは「チルタリスの個体値によって、マリルリに与えられるダメージが変わる」という点で、実際に動画を観てみると「左のチルタリスA(理想個体)がマリルリに与えるダメージと、右のチルタリスB(攻撃特化個体)がマリルリに与えるダメージが異なっている」のが分かると思います。

 

▼▽▼動画の切り抜き▼▽▼

チルタリスがマリルリに与えているダメージが違うでしょ?

 

そうなんです。

同じポケモンの同じ技でも、個体値によって「相手に与えるダメージ」が変わるんですよ。

じゃ、「なんで同じポケモンの同じ技でもダメージが変わるのか?」というと、それは「チルタリスの攻撃の個体値がある地点を超えると、マリルリに与える龍の息吹のダメージが1から2に変わるから」なんですね。

まぁ、その与えるダメージが変わるポイントは、ポケゴのPVPガチ勢の間では「ブレイクポイント」と呼ばれているんですが、こういった「ブレイクポイント」は「チルタリスVSマリルリ」以外にもたくさん存在します。

 

▼▽▼動画の切り抜き▼▽▼

個体値の違いによって、勝敗が変わる組み合わせさえある

 

それを考えると、相手に少しでもダメージを与えられる個体の方が良くないですか?

だが、しか~し!これには一長一短があって「攻撃力が上がるということは、それに合わせて防御とHPが下がる!」ということを意味します。

なので、対戦させるポケモンに合わせて「攻撃(与ダメ)を上げつつ、更に相手からの攻撃(被ダメ)をできるだけ下げない個体を厳選する必要がある」という訳なんですね。

 

そもそもポケモンの個体値って何なのさ?

 

 

さて、ここまで「ダー」っとお伝えしてきましたが「そもそもポケモンGOにおける個体値ってなんなの?」という話をすると、ポケモンGOのポケモンには「攻撃が0~15、防御が0~15、HPが0~15の3つのステータス」があって、同じポケモンでも「攻撃16×防御16×HP16の4096通りの個性」があります。

 

ポケモン毎に表示されているCPというのは「この攻撃、防御、HPを独自の計算式に基づいて算出したモノ」なんですが、そういう難しいお話は、専門的なサイトにお任せして

 

 

重要なのは「ポケモンの3つのステータスのバランスによって、お互いに与えるダメージと受けるダメージが変わる」という点です!

なので、この動画の「チルタリスVSマリルリ」のように「対戦させたいポケモン(仮想敵:この場合はマリルリ)に合わせて、一番効率の良い個体値のポケモン(この場合は攻撃特化チルタリス)を用意するのが勝つ可能性を上げるための戦略になる」という訳なんですね。

 

与ダメ・被ダメが変わるブレイクポイントの調べ方

 

 

じゃぁ、具体的に「相手のポケモンに対する与ダメと被ダメが変わるブレイクポイントの調べ方はどうしたら良いのか?」というと、それは「みんポケさんのPVPシミュレーター」を使います。

やり方は、動画を観てもらうと一目瞭然なんですが、シミュレーターに「自分の使いたいポケモンと対戦するポケモンの名前や技などを入れてチェック」します。

 

 

 

そうすると、下の画像のように「対戦結果が表示される」ので、そこで「与ダメをチェック」します。

 

 

そしたら、今度は「そのままPVPシミュレーターを下にスクロールして、個体値ランクチェッカー(研究用)をクリック」します。

 

 

で、また「チルタリス」と名前を入れて「絞り込みをクリック」して条件を決めます。

 

 

条件は「相手(マリルリ)への与ダメ2」だす!

 

 

そうすると、結果が出ま~す!

 

 

マリルリへのチルタリスの龍の息吹のダメージが2以上になる個体は「4096通りの中で268通り」ですね。なので、この結果をメモるなり、何となく頭に入れておくなりして、チルタリスの巣に「ポケモンGETだぜ~!」をしに行きましょう!

或は、まぁ「チルタリスの攻撃の高いやつをGETしたら、マリルリへの被ダメが2になるのか?をチェック」しても良いですね~。

 

動画で実際の戦い方をチェックしよう!

 

さて、「マリルリにダメージを与えやすいチルタリスをGET」したら、それで終わりじゃありません!!

攻撃力が上がっているということは、防御とHPが落ちているということ、なので、実際に勝つには「どう戦うか?が重要」になります。

尚、動画に出てくる対戦相手の「みべをくん(絶賛、婚活中)」は、エリートトレーナーなので、戦い方を熟知しています。また、エリートトレーナーなので、倒すとお小遣いをたくさんくれます。

 

 

実際には、動画で観てもらいたいのですが、まずは、左の理想個体の「チルタリスA(与ダメ1)は、マリルリにシールド2枚使わないと、マリルリを追い詰めること」ができません。

一方、右の攻撃特化対マリルリ用最終兵器彼女「チルタリスB(与ダメ2)は、マリルリに対してシールド1枚使うだけで、マリルリを追いめること」ができます。

つまり、「マリルリを追い詰めて、チルタリスが落された時点で、チルタリスAはシールド0枚なのに対し、チルタリスBはシールド1枚残すことができる」という訳なんですね(詳しくは動画参照)。

その結果、後続のポケモンの立ち回りが変わってくるので、出し負けても勝てる、、、かもしれない!

ということになります。

まぁ、実際は「冷凍ビームを持っているマリルリ」はキツイんですが、それでも個体値厳選によって、なんやかんやしやすくなります。

 

ブレイクポイントを持つおススメのポケモン

 

じゃぁ、せっかくなので、最後に他にブレイクポイントがある対面をいくつかご紹介します。

 

まずは「チルタリスVSマリルリ(スーパーリーグ)」、そして「ギラティナアナザーVSアーマードミュウツー(ハイパーリーグ)」、この2つの対戦は「どちらも各リーグでの要」だと思うので、厳選必須のポケモンですね。

まぁ、ギラティナアナザーの厳選は難しいけど。。。

 

ギラティナの龍の息吹のダメージが2⇒3

 

つづいて、「ドクロッグVSマリルリ(スーパーリーグ)」もあるかな?

 

ドクロッグのカウンターのダメージが4⇒5

 

あとは、「ピクシーVSマリルリ&デオキシスD(スーパーリーグ)」なんかも良いかもね。

 

デオキシスDからのカウンターのダメージが4⇒3
マリルリへのあまえるのダメージが11⇒12

 

最後のピクシーなんかは、最強のピクシーやな!

因みに、超絶PVPガチ勢になると「ピクシーは、マリルリからの泡のダメージが必ず6で、デオキシスからのカウンターのダメージは厳選すれば3になるので、ピクシーのHPは3の倍数にならない個体を厳選する」という徹底ぶりだそうです(そういう個体のピクシーは、攻撃0、防御5、HP15らしい)。

ピクシーにメリケンサックを持たせ、防弾チョッキを着させたい方は、ぜひぜひ厳選してみてくだされ~。

 

 

とまぁ、いろいろ話してきましたが、自分のポケモンの個体値を知って、仮想敵に対して「ブレイクポイントを持っているか否か、逆にブレイクポイントを持たれてしまっているか否か」、それを知っておくことがポケモンGOのGOバトルリーグやフレンドバトルで勝つための重要なポイントです。

コミュニティデイやスポットライトアワーなど、同じポケモンが大量湧きするイベントも開催されているので、イベントの前に「対象のポケモンと仮想敵のブレイクポイント」を調べて、厳選をしていくようにしましょう!

今回は以上です!ではでは~(^^)

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ポケモンGO GOバトルリーグ研究所の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポケモンGO GOバトルリーグ研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

投稿者紹介 投稿者一覧

ちょろ

ポケGOのPVPが好きなのでPVPサイト作りました!趣味はポケモンGO、スノボ、ペットは猫と亀を飼ってます(^^)

コメント

コメントを残す

*

関連記事

  • 【GOバトルリーグ】対人戦で勝つためのコツ!PVP上級者が使うCCTとは?バトルの豆知識vol.2〔ポケモンGO〕

  • 【GOバトルリーグ】スーパーリーグのブレイクポイントまとめ!(ポケモンGO)