1. TOP
  2. ポケモン図鑑
  3. 【スーパーリーグ】タチフサグマのブレイクポイントとパーティ!対人戦(PVP)の立ち回りと注意点!【ポケモンGO】
Sponsored Link

【スーパーリーグ】タチフサグマのブレイクポイントとパーティ!対人戦(PVP)の立ち回りと注意点!【ポケモンGO】

 

タチフサグマ
Obstagoon
タイプ悪&ノーマル
SCP1593
CP1500
攻撃111.49
防御128.84
HP140
理想個体値0-14-15(Lv.21.5)

 

Sponsored Link

タチフサグマの対戦動画(その1)

 

よかったらチャンネル登録お願いします♪

 

スーパーリーグでの長所と短所

 

長所

攻守のバランスが良いので「等倍」の殴り合いであれば、五分に渡り合える相手が多いです。技構成も、優秀な通常技「カウンター」、回転の速い「つじぎり」「クロスチョップ」を備えており、コンスタントに技を撃つことができます。特にタイプ一致の「つじぎり」はバフがかかりやすく、攻撃が2段階上がれば、多少苦手な相手にもプレッシャーを与えられることが多いです。更にコミュニティデイ技の「ブロッキング」は威力はないものの、自身の防御力を1段階上げ、相手の防御を1段階下げる追加効果があり、ブラフとしても使えます。

また、大技の「ダストシュート」は苦手なフェアリータイプに大ダメージを与えることができますし、もう1つの大技「はかいこうせん」も強力です。相手も警戒しているため、めったの当てることはできませんが、炸裂すれば形勢をひっくり返すことも可能です。

 

短所

タチフサグマは耐久力があり、回転も速いので、いろいろなポケモンと互角に渡り合えますが、苦手なフェアリー・虫・格闘ポケモンには一方的にやられてしまいます。ロックされてしまった場合は、なす術もないので注意しましょう。特に「カウンター」には二重弱点を突かれてしまっているため。一方的に起点にされて負けてしまいます。

 

主な立ち回り

対人戦で人気のヤミラミやオーロットなどのゴーストポケモン、ブラッキーやドラピオンなどの悪ポケモンを一方的に葬ることが可能です。なので、ゴーストポケモンや悪ポケモンをロックできるように立ち回ると圧倒的に有利にバトルを展開することができます。

引き先としても悪くはないですが、前述の通り、格闘ポケモン(カウンター使い)に圧倒的に弱いので、出す場合は注意しないとボコボコにされてしまいます。ですが、一か八かの賭けになるので、できるだけ死に出しで展開することをおすすめします。

因みに、スーパーリーグ1位の個体は「攻撃0・防御14・HP15」になります。普段は卵でしかゲットすることができないポケモンなので厳選は難しいですが、コミュニティデイを皮切りに、徐々に解禁されつつあるので、今後は厳選しやすくなるかもしれません。

 

●PVP初心者向け!ちょろのちょろっとメモ!
タチフサグマは回転も速く耐久力もあるので「等倍」の殴り合いでは強いです。メインの通常技「カウンター」はゲージ増量が7と高く、消費ゲージ35の「つじぎり」「クロスチョップ」との相性も抜群なので基本の組み合わせです。苦手なタイプに格闘・虫・フェアリーポケモンがいるのですが、フェアリーポケモンには「ダストシュート」が「効果ばつぐん」で入るため、最初からフェアリーを視野に入れて覚えさせている人もいます。フェアリーポケモンでタチフサグマと対峙した際に、相手がゲージを貯めているようであれば警戒してください。

 

 

タチフサグマの覚える技と特徴

 

技1(通常技)

技名
タイプ
威力
DPT
時間
ターン
増量
EPT
備考
カウンター
格闘
8
4
1.0秒
2ターン
7
3.5
したでなめる
ゴースト
3
3
0.5秒
1ターン
3
3

※DPT 「1ターン毎に相手に与えることができるダメージ量」高いほど多くのダメージを与える
※EPT 「1ターン毎に貯められるゲージの増加量」ゲージ増加量の効率の良さを表している

 

●カウンター(格闘)

タイプ不一定ですが環境的に通りやすく、ゲージ増量も優れているためおすすめです。威力もある技なので、ぜひ覚えさせておきましょう。

●効果ばつぐん  ノーマル・氷・岩・悪・鋼
●効果いまひとつ 毒・飛行・エスパー・虫・ゴースト(二重耐性)・フェアリー

 

●したでなめる(ゴースト)

技としての性能は悪くないですが「カウンター」が良すぎるため、採用している人は少ないです。ゴースト技主体で攻めるにしても、他に良いポケモンがいるので、無理に採用する必要はないと思います。

●効果ばつぐん  エスパー・ゴースト
●効果いまひとつ ノーマル(二重耐性)・悪

 

技2(ゲージ技)

技名
タイプ
威力
DPE
消費備考
クロスチョップ
格闘
50
1.43
35
つじぎり
60
1.71
35自・攻↑
12.5%
はかいこうせん
ノーマル
180
2.25
80
ダストシュート
130
1.73
75
ブロッキング
18
0.45
40自・防↑
敵・防↓
100%

※DPE 「威力÷ゲージ消費で算出されたゲージ1あたりの威力地」技2の威力の効率の良さを表す。

 

●クロスチョップ(格闘)

タイプ不一致ですが環境に刺さっているのでおすすめです。タチフサグマは耐久力も回転力も優れているので、その長所を活かしガンガン撃つことができます。タチフサグマのメインウェポンの1つと言っても過言ではありません。

●効果ばつぐん  ノーマル・氷・岩・悪・鋼
●効果いまひとつ 毒・飛行・エスパー・虫・ゴースト(二重耐性)・フェアリー

 

●つじぎり*(悪:タイプ一致)

タイプ一致の上、環境に刺さっているのでおすすめです。タチフサグマは耐久力も回転力も優れているので、その長所を活かしガンガン撃つことができます。タチフサグマのメインウェポンの1つと言っても過言ではありません。

●効果ばつぐん  エスパー・ゴースト
●効果いまひとつ 格闘・悪・フェアリー

 

●はかいこうせん(ノーマル:タイプ一致)

タイプ一致で威力あるので、当てることができれば大ダメージが期待できます。ただし、警戒されているので、当たらなかった場合のリスクは大きいです。

●効果ばつぐん  なし
●効果いまひとつ 岩・ゴースト(二重耐性)・鋼

 

●ダストシュート(毒)

苦手なフェアリーポケモンに大ダメージを与えることができます。滅多にいないですが覚えさせている人もいます。

●効果ばつぐん  草・フェアリー
●効果いまひとつ 毒・地面・岩・ゴースト・鋼(二重耐性)

 

●ブロッキング*(悪:タイプ一致)

確定で自身の防御力を1段階上げ、相手の防御力を1段階下げるデバフ技です。威力こそ小さいもののブラフにも使え、サポート技としての性能も抜群です。

 

ゲージ技のタイミング

技名カウンターしたでなめる
クロスチョップ5-5-5-5-512-12-11-12-12
つじぎり5-5-5-5-512-12-11-12-12
はかいこうせん12-11-12-11-1227-24-26-27-27
ダストシュート11-11-11-10-1125-25-25-25-25
ブロッキング6-6-6-5-614-13-13-14-13

 

●PVP初心者向け!ちょろのちょろっとメモ!
苦手なフェアリーポケモンに追われてロックされてしまった場合、なす術もなく一方的にやられてしまうので、その際は「ダストシュート」を匂わせて、ゲージを貯めてから技を撃つようにしましょう。上手く行けば、その立ち回りでシールドを1枚剥がすことができます。

 

 

ダメージ倍率とタイプ相性

倍率 タイプ
×2.56 格闘
×1.6 虫 フェアリー
×0.63
×0.39 エスパー
×0.24 ゴースト

 

タチフサグマは、回転が速く耐久力があるポケモンなので、弱点を突かれない限り五分以上に渡り合えるポケモンが多いです。特に「つじぎり」でバフがかかった場合、強気に攻めることができるので、バフを狙って序盤から撃っていくと良いと思います。

 

基本的に有利な対面

通常技で「カウンター」を採用することが多いので、鋼・ノーマルポケモンに有利に出ることができます。スーパーリーグで人気のレジスチル・ナットレイ・トリデプス・ガラルマッギョ・エンペルト・カビゴン・ヨクバリス・ベロリンガ・ホルードなどに勝てます。

また悪技を軽減できるため、悪ポケモンのブラッキー・ドラピオン・ヤミラミにも有利です。更に悪技も撃てるため、エスパーポケモンのスリーパー・クレセリア、ゴーストポケモンのブルンゲル・アローラガラガラ・オーロットにも対面を奪うことができます。「等倍」の殴り合いで言うとラグラージ・エアームドにも有利です。

 

 

基本的に苦手な対面

格闘技と悪技がメインなので、プクリン・マリルリ・アローラキュウコンなどのフェアリーポケモンは天敵です。フェアリー技も「効果ばつぐん」になってしまうため、一方的な展開にされてしまいますが「ダストシュート」を当てることができればワンチャンありです。

また、タチフサグマは悪&ノーマルポケモンなので「カウンター」にも弱いです。格闘ポケモンも天敵なので対面は避けるようにしましょう。更に毒ポケモンや虫ポケモンにも「カウンター」が通りづらいですし、虫技も「効果ばつぐん」になってしまうので不利です。

 

 

注意が必要な対面

ユキメノコとの対面は、こちらの「カウンター」が「効果はいまひとつ」なので、通常技の差し合いでは不利ですが、ゲージ技の「つじぎり」が「効果ばつぐん」で入るため、結果的には互角の勝負になります。ただし、決着がお互いの通常技でつくため、「つじぎり」でバフを引くことができれば勝ちきることができます。

 

 

 

タチフサグマのブレイクポイント

 

 

タチフサグマのブレイクポイントはいくつか見つかりましたが、対面をひっくり返すようなブレイクポイントは特にありませんでした。ただし、対ニドクインや対トリデプスなど「カウンター」をブレイクさせることで、より多くHPを残すことは可能です。

 

 

この他にヤミラミを後追いした際、お互いにシールドを張らずに戦った時に勝てるブレイクポイントもあります。

 

 

SCP準拠のタチフサグマだとヤミラミに対して「カウンター」のダメージが3なのですが、ブレイクさせることで、ダメージが4に上がるため、相手の「おんがえし」を喰らった後に「イカサマ」が間に合わなくなるので、結果、シールドを張らずに勝てるようになるということですね。タチフサグマでヤミラミを後追いするシチュエーションは結構あるので、このブレイクポイントは使えると思います。

 

 

もし、対面をひっくり返したり、複数のポケモンに圧倒的に有利になるブレイク個体をご存知の方がいたら、コメントなどで教えてくださると助かります。

 

 

タチフサグマのおすすめパーティー

 

タチフサグマ・エアームド・Sニドクイン

広い範囲を見れるタチフサグマを初手に置き、苦手なフェアリーポケモンと格闘ポケモンに対応できるエアームドとシャドウニドクインを置いた構成です。出し負けは基本的にエアームドに引き、追ってきた鋼をタチフサグマで倒していく感じです。エアームドが鋼に弱いので、鋼に少しでも火力を出せるようにシャドウニドクインを採用しています。

技構成は、タチフサグマ(カウンター・クロスチョップ・つじぎり)、エアームド(エアスラッシュ・ゴッドバード・ブレイブバード)、Sニドクイン(どくづき・だいちのちから・どくどくのきば)

 

タチフサグマ・デスカーン・ニドクイン

広い範囲を見れるタチフサグマを初手に置き、苦手なフェアリーポケモンと格闘ポケモンに対応できるデスカーンとシャドウニドクインを置いた構成です。出し負けは基本的にデスカーンに引きます。デスカーンは対面性能が高いので、引き先に向いており、悪やゴーストに追われた場合は、再登場のタチフサグマで狩ります。先ほどの構成よりも若干鋼に強い構成になっているので、こちらのパーティでは、ニドクインは通常のニドクインにしました。

技構成は、タチフサグマ(カウンター・クロスチョップ・つじぎり)、デスカーン(シャドークロー・あくのはどう or サイコキネシス・シャドーボール)、ニドクイン(どくづき・だいちのちから・どくどくのきば)

 

●PVP初心者向け!ちょろのちょろっとメモ!
タチフサグマは、格闘ポケモンとフェアリーポケモンにめっぽう弱いので対策は必須です。なので、その両方に強気に出れるエアームドとの相性は抜群です。エアームドならば、デンチュラ以外の虫ポケモンにも強いのでピッタリだと思います。3体目はこれまた幅広く見れて、デバフでゴリ押すこともできるニドクインを採用しました。ニドクインであれば地面技で鋼ポケモンにも打点があるため、タチフサグマが突破されてしまった際の鋼対策に一定の牽制が可能なのでおすすめです。フェアリー対策にもピッタリのポケモンなので、エアームドと並んでタチフサグマとの相性は良いと思います。

 

 

タチフサグマの対戦動画(その2)

 

よかったらチャンネル登録お願いします♪

 

最後にもうひとつ、タチフサグマを使った動画をあげておきます。

バトルの際の立ち回りの参考にしてください。あと、もし良かったら、このブログのブックマークとYouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします♪

今回の記事でお伝えした内容以外にも「こんな立ち回りがあるよ」だとか「このパーティが良いよ」などがある場合は、コメント欄で教えてくださると助かります。精査して加筆して行こうと思いますので、よろしくお願いします。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

ポケモンGO GOバトルリーグ研究所の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ポケモンGO GOバトルリーグ研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

投稿者紹介 投稿者一覧

ちょろ

ポケGOのPVPが好きなのでPVPサイト作りました!趣味はポケモンGO、スノボ、ペットは猫と亀を飼ってます(^^)

コメントを残す

*

関連記事

  • 【マスターリーグ】ザシアンのブレイクポイントとパーティ!対人戦(PVP)の立ち回りと注意点!【ポケモンGO】

  • 【スーパーリーグ】ユキメノコのブレイクポイントとパーティ!対人戦(PVP)の立ち回りと注意点!【ポケモンGO】

  • 【ハイパーリーグ】ブラッキーの特徴とおすすめパーティ!対人戦(PVP)での立ち回りと注意点!【ポケモンGO】

  • 【ハイパーリーグ】エアームドの特徴とおすすめパーティ!対人戦(PVP)での立ち回りと注意点!【ポケモンGO】

  • テスト用記事

  • 【スーパーリーグ】レジスチルのブレイクポイントとパーティ!対人戦(PVP)の立ち回りと注意点!【ポケモンGO】